読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢女日記

今日も元気に夢見てる

鳥かごの中にいるのかもしれない。

昨日は結局、日付がかわるまで勉強して、そこからちょっとだけインターネットサーフィンして遊んだ。
寝たのはそこから1時間後で、起きたのはいつもと同じ7時。
けど、そこから二度寝しようとして失敗して結局活動を開始したのは8時。
さっさと行動すればよかった。




今日はお昼からハローワークで面談だ。
働く不安はまだまだ残っているけれども、そろそろこんな生活にも飽きてきた。
それに将来の心配だってある。
この先の未来なんかまったくわからないけれど、お金はないよりあった方がずっといい。
だから、働きたいけれど、怖い。




いっそうのこと、活動拠点を京都ではなく、東京とか名古屋とか、自分の知らない土地にした方がいいのではないか。
自分のことを知らない人たちに囲まれて、あたかも自分は過去とは別人だよ、と偽ればいいのではないか。






親も友人も過去も、金田さんでさえ全て、自分から切り離して捨ててしまって。





簡単な朝食を食べて着替えて掃除して、化粧して。
一通りの作業を終えて、勉強を開始したのが9時30分。
そこから問題をただひたすら回答を見ながら解き終わって、点数の低さに落胆して
でも前を見るしかない、とひたすらに信じて。
まだ一か月あるのだ。最低でも今よりましにはなっているはずだ。






金田さんはいつ頃帰ってくる予定だろう。
そもそも彼女でもなんでもない私がそう、思うのは変な話だけれど。




以前、この奇妙な関係をSNS上、いわゆるオタクアカウントでこっそりと、もちろんフェイクも過剰に入れて発表したところ、なにその関係萌える、ひと昔前のBLでよく見た。ひも養ってるってこと?セフレ乙wwwwと、さまざまな方面から感想をいただいたが、この関係は一体なにだろう。




金田さんはいわゆるバンドマンではあるけれど、それだけで生計をたてられているわけではない。
一緒に買い物に行けば、その全額を支払おうとしてくるので、べつに私は養ってなどいない。
どちらかといえば、養われているのかもしれない。
そして私に一切手を出してこないので、別にセフレというわけでもない。だとするのならば。




「ペット的感覚?」




ひと昔前の所業用BLのよくある設定。こう、東洋人だから闇オークションで、とか。エルフだから、とかファンタジーとかでよくある、そのあれ。あ、でも今でもこんな飼いならされて開発されるような?愛玩用のネタ小説・漫画よくあるな…いやあ、あれはあれで、じゃない。



私と金田さんの関係がそれ?
いやいや、まってくれ。どちらがご主人だ?
仮に私だとしたら、金田さんは何だろう?気まぐれさで言ったのならもちろん猫ではあるけれど、どちらかといえば犬っぽい。
仮に金田さんがご主人だとして、だとしたら私は何だ。犬か?でも従順ではないぞ。
奇妙な言葉を覚えたオウムかな?インコかな?


f:id:Azhtyg:20170515111302j:plain



ちょっと面白い。室内で飼育するためにインコは羽を切り取られている場合が多いらしい。
だから飛ぼうとしても飛べない上に、仮にとんだとしても長時間は無理だと。
まるで私。ちょっと笑う。
そうか。私は金田さんのインコだったのかー。だとしたらたくさん歌や言葉を覚えて彼を楽しませなきゃねー。
ふふふ、と笑った。今日は体の調子がいい。





そんなことをノートの切れ端に書きながら問題をちみちみと解く。
当然またしてもケレアス・ミスの連発で合格点からはほど遠いのだった。
ちくしょー



写真:ぱくたそ。